1. ホーム > 
  2.  レビュー

SDガンダム クロスシルエットとマイクロウォーズ
の親和性が高すぎる件

2019/4/25 - レビューガンダム

先日発売されて一部のユーザーから称賛の拍手を浴びたガンダムマイクロウォーズシリーズですが、私も称賛の拍手を送った側の人間でして以下の通り紹介記事も書かせていただきました。

https://blog.koneko-wakusei.com/%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%A0%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%81%AE%E3%83%AC%E3%83%93%E3%83%A5%E3%83%BC%E5%89%8D%E7%B7%A8/

https://blog.koneko-wakusei.com/%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%A0%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%81%AE%E3%83%AC%E3%83%93%E3%83%A5%E3%83%BC%E5%BE%8C%E7%B7%A8/

マイクロウォーズいーなー、楽しいなーと遊んでいるところどなたかのこんなツイートが目につきました。

「マイクロウォーズにクロスシルエットの腕が無加工でつけられるぞ!」

 

マジか!?

と思った私は仕事中にも関わらずクロスシルエットを求めてプラモデル屋さんに向かったのです。

結論:マジだ。

写真はマイクロウォーズの胴体と頭にクロスシルエットの腕と脚をつけたものです。
腕だけでなく脚もそのまま交換できますが、脚は干渉しまくるので干渉をかわして固定するのが精一杯です。
クロスシルエットはもともと武器が大きめに作られているのですが、マイクロウォーズの体を基準に考えるとだいぶ大きく見えるので、アレンジ薄めのガンダム エキスパンドみたいなバランスに見えてこれはなかなか面白い!

やっぱクロスシルエットフレームの方を装着する方が見栄えがよく、ヒジ関節も動くのでマイクロウォーズの拡張パーツと考えて用意してみるのもいいと思います。

ザクもかなりマッチョな感じになりますね。
ザクはもっともっと脚の干渉がシビアです。


やっぱここまで大胆ではないにせよガンダムエキスパンドを連想しちゃいますね。

ちなみに、今までと逆でクロスシルエットの胴体にマイクロウォーズの手足を装着することもできます。

なんかだいぶ可愛い感じになっちゃうんですがこれはこれでアリかも!

ガンダムマイクロウォーズはモビルスーツアンサンブルシリーズとも武器の互換性があるのでこの辺りをまぜこぜにして自分好みの武装やプロポーションバランスを追求するのも面白いかもしれませんね。

モビルスーツアンサンブルシリーズ

マイクロウォーズの第二弾で陸戦型ガンダムが発売されますが、陸戦型ガンダムはクロスシルエットでも発売されてますのでこれもまたまぜこぜ遊びが捗りそう!

あわせて読む

https://blog.koneko-wakusei.com/%E3%80%90%E3%83%AC%E3%83%93%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%80%91sd_%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%82%B9%E3%82%B7%E3%83%AB%E3%82%A8%E3%83%83%E3%83%88-%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%A0/

https://blog.koneko-wakusei.com/sd%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%A0%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%82%B9%E3%82%B7%E3%83%AB%E3%82%A8%E3%83%83%E3%83%88_%E3%82%B6%E3%82%AF/

 

 

ほかの記事も読んでみてね!