1. ホーム > 
  2.  ホビー

[レビュー]BB戦士 No.369 ガンダムAGE-1

2022/3/22 - ホビー, レビューガンダム , おすすめ度★★★★★ , 旧ブログ移行記事 , プラモデル , ガンプラ , BB戦士 , SD

この記事は過去に使用していた別のブログサービスから移行してきた物です。
内容が古く写真等も小さいですが昔のものの記録としてお楽しみください。

この商品まだ売ってるのかな?
Amazonで探してみる

BB戦士としてリリースされたガンダムAGE-1をご紹介します。
このキットはノーマル、タイタス、スパローの3モードの再現が可能で、パーツ構成や色分けもかなり工夫されていてBB戦士を久々に触るかたは「BB戦士ってこんなに進化してるの!?」って驚くのではないでしょうか?
子供も楽しむ商品だからこそ、手を抜かず全力で作るという姿勢が伝わってくる素晴らしいキットです。

このキットはほぼ機体のカラー通りに色分けされたランナー構成であり、タッチゲート仕様にもなっています。
タッチゲートとは、ニッパーを使わずに手でパーツをちぎってもゲートあとが残りにくい成形方法です。
タッチゲートは精密なパーツには向かないのですが、このキットはプラスチックが厚めなので安心して指でパチパチ外せます。
ちなみに、BB戦士はもともとBB弾発射のギミックがあったのですがPL法の関係(本当かどうかはわからないけど)で新しいキットにはそれ系のギミックはついてないそうです。

[ノーマル]

IMG_0587.jpg

昔からのBB戦士ファンはプロポーションを不気味と感じてしまうでしょうか・・・
脚が長いですよね。
このプロポーションは賛否あるでしょうが、このおかげで可動範囲が広くなっているのも事実です。
これを新しい時代の基準と割り切って受け入れてしまえばかなり幸せになると思う。
プラ色による色分けはかなりがんばっていますが、おでこや胸の緑色マーク、シールドの青い縁取り、ひざの黒い部分などはシールです。
目もシールなのですが、目の部分のプラスチックにはモールドがまったく入っていなかったので塗り派の人は大変かも・・・

IMG_0588.jpg

大きな肉抜きがあるかなと思っていたのですが目立つのはアンテナ裏ぐらいです。
バックパックのウイングが大きめなのもSDっぽくていい感じ!

IMG_0589.jpg

肩関節が引き出せるので、ドッズライフルを両腕で構えることもできてしまいます。
顔のバイザー部分が長く出っ張っているので見る角度により視線や表情が変わって見えてポーズもかっこよく決まる!
メリハリのある造形による大きな恩恵かもしれませんね。

IMG_0590.jpg

ドッズライフルは分解してハンドガンモードにもなりますがこれはちょっとよくわからない…

IMG_0591.jpg

腰も首もボールジョイントなのでぐいんぐいん動く!
ひじ関節もついているので表情に困りません。
ひとつ欠点があるとすればシールドが握り手による正面もちになることです。
腕に接続部分をつけて欲しかったな。

[タイタス]

IMG_0584.jpg

タイタスはがっしりとしたボリューム感で、ビームショルダータックルとビームラリアットがクリアパーツで再現できる太っ腹仕様です。
大きめの拳もポイント。
足首の白い部分はシールによる色分けなのが少し残念・・・

IMG_0585.jpg
IMG_0586.jpg

格闘機らしくグングン動く、足首の設置性が高いのも踏ん張ってる感じが出ておもしろい。
他のウェアと比べて腕や手首が抜けやすい気がしますが楽しいので小さなことはあまり気にならない。

[スパロー]

IMG_0581.jpg

忍者をイメージしたスパローもガンガン動きます。
ただ、スパローに関しては肘関節がありません。
実は肘関節の効果はそれほど高くはないので気にするほどでもないですが、他にあってスパローにはないというのはちょっとモヤモヤします…
あと、色分けも見劣りしており腕や足の白い部分はシールによる再現です。
ノーマル、タイタスと順に設計して行ってコストやパーツ数の限界がここにきてしまった感じなのか…

IMG_0580.jpg
IMG_0582.jpg

シグルブレイドは腰にマウント可能。

IMG_0583.jpg

[ミキシング]

IMG_0579.jpg

全モード入っているのでモードミキシングで遊ぶこともできますね。
個人的にはこれが一番カッコイイ組み合わせです。

[アメンボ]

IMG_0592.jpg
IMG_0593.jpg

ウェアを運ぶあのマシンもついています。
同時にふたセットのウェアをくっつけられるので組み合わせて遊ぶこともできます。
このマシンはアメンボというらしいのです。

というわけで、BB戦士のガンダムAGE-1はプレイバリューのたかいすばらしい商品だと思われます。
個人的には、あと200円値段が上がってもプラスチックの色分けをがんばって欲しかったけど、ターゲット層を考えると1000円を超える価格設定が難しかったのでしょうね。
新しいBB戦士のプロポーションを受け入れることができるのであればかなりおススメのキットです。
暇つぶしに適当に組み立ててガシャガシャあそぶのはけっこう面白いですよ!

ほかの記事も読んでみてね!