1. ホーム > 
  2.  ホビー

[レビュー]MSフロンティア01 ガンダムAGE-01(ノーマル)

2011/12/14 - ホビー, レビューガンダム , 旧ブログ移行記事

この記事は過去に使用していた別のブログサービスから移行してきた物です。
内容が古く写真等も小さいですが昔のものの記録としてお楽しみください。

この商品まだ売ってるのかな?
Amazonで探してみる

ガシャポン戦士NEXTシリーズと同じ関節が使用されていると話題のリアル体形フィギュアのMSフロンティア01を回してみました。
お値段はガシャポン戦士NEXTの倍で400円・・・

ラインナップは
・ガンダムAGE-1 ノーマル
・ケンプファー
・ウイングガンダムゼロEW(武装違いあり)
・ジェガン(武装違いあり)

となっています。
「よーし!ジェガン出るまでがんばろっかな~」と思ったけど・・・

とりあえず写真をご覧ください。

CIMG7685.jpg
CIMG7686.jpg
CIMG7687.jpg
CIMG7688.jpg

脚が開きすぎてる気がしますが、ケレン味あるポーズといえばそうかもしれません。
肩関節にはガシャポン戦士NEXTシリーズと同じ規格の関節パーツが使用されています。
股関節の部分も同様ですがちょっとだけ違います。

CIMG7682.jpg

ガシャポン戦士NEXTとは違い、股関節パーツは底になる部分に穴が開いていてここをスタンドと接続します。
あと、こちらにはパーツ固定用の切り込み(正面と後ろに入っている溝)はありません。
なので、ガシャポン戦士NEXTの股関節パーツをむりやりこれに変えちゃえばガシャポン戦士NEXTをスタンドにつけることも可能です。

追記:ガシャポン戦士NEXTののちの弾にはこの穴あきパーツが採用されることになります

ではもう少しご紹介します。

CIMG7690.jpg

10センチくらいの小さいフィギュアであるという点を考慮してもお顔はかなり大変なことになっています。
小さいフィギュアのガンダムフェイスの塗りわけには限界がありますよね。
お値段が400円という点でもう少しマシなものを期待していただけにとても残念…

あとこのフィギュアは自立しません。
脚がワンパーツ構成なのでひざや足首がまったく動きません。
ひじも動かないのでせっかくガシャポン戦士NEXTと同様のジョイントパーツがついていても肩の角度が変えられる程度でとても中途半端なものになっています。
商品名を忘れましたが、昔400円でフル稼働に近いガンダムやグフが入っているガチャガチャがあったのでそれ位のものを期待していましたがこの商品はアクションフィギュアではありません。

CIMG7689.jpg

もうひとつ期待してたことがありました!
それはガシャポン戦士NEXTとのミックスです。
同じ規格のジョイントなので面白いことができるかも!

CIMG7691.jpg
CIMG7692.jpg

頭でっかちはちょっとかわいく見えますが、あまり面白い遊びではないですね…

店頭でこの商品を見つけたときはドキドキしてジェガンは絶対に欲しいと思っていましたが、触ってみるとなかなか残念な商品でジェガンを狙うって気持ちすらなくなりこれにて終了。
お値段400円という高額ガチャだったおかげで逆に被害が最小限で済みました。
だって、これが200円とか300円だったらジェガンが出るまで永遠に回して被害が拡大していたかもしれないですもん…

これはお値段に対してなかなか納得しにくい商品でした。
同時期に発売されたジョイントアクションなんて同じようなサイズで中身が選べて15箇所可動で280円ですからガシガシ遊びたいのであればジョイントアクションが絶対におすすめ!

MSフロンティアは第二弾もリリースされるようですが、この第一弾を見てしまうとさすがに期待できないですかね…
ただ私はAGE-1しか触っていないので、他のモビルスーツならできがいいのかもしれません。
とはいえ、AGE-1ノーマルに関しては、足開きすぎだし、塗装のはみ出しや塗り不足もすごいしこのクラスの低クオリティを目にしてしまうと「他の機体は素晴らしいんです!」ってなっても気持ちが動きませんね。
だって、他の機体がいいとしたらそれと並べてこれを飾るとめちゃくちゃ酷いことになりそうですもん。

高額ガチャだからと言って必ずしも満足感が得られるものではないというのはとても勉強になりました…

ほかの記事も読んでみてね!